2017.09.06更新

【相談者様】 名古屋市中区在住 75歳 女性

【ご相談内容】 自分で遺言を書いたが、知人からそれでは無効かもしれないと教えてもらい、不安になったので相談したい。

 

遺言書作成の解決事例

 

遺言書作成の解決事例2

 

【担当司法書士より】

この度はご依頼いただきありがとうございました。

大学ノートにびっしり書かれた遺言書を拝見しました。書いたもの(大学ノート)は問題ではないのですが、内容や形式で手を加えた方が良い点があり、ご相談させて頂きました。

結果として、公正証書で遺言を作成しましたが、法律に関係ない文章(付言事項)も加えることでより相続人の方が受け入れやすい内容になったと思います。また、受遺者の方が先に亡くなった場合に別の人がもらうようにする予備的遺言にもしました。これでどんな事態が起きても大丈夫だと思います。

ご満足して頂けているようなら幸いです。

ご依頼ありがとうございました。

 

投稿者: ごとう司法書士事務所