ごとう司法書士事務所オフィシャルブログ

2012.12.20更新

年末年始のお休み
12月29日(土)~1月3日(木)

年始は、4日から営業します。
なお、メールによる相談やお問い合わせは年中無休で受け付けております。

 

投稿者: ごとう司法書士事務所

2012.12.19更新

会社を作った(会社設立)後は、税務署等に届出も必要です。

設立当初で、売上もない時から税理士さんに顧問料を支払うのはしんどいのが普通だと思います。
そこで、最初は自分でスタートする方も多いでしょう。

その場合、どうしても、自己責任ですので、何かの漏れがあるかもしれません。
先日も、設立後にどうしたらいいかよく相談を受けます。

最初は、様子を見てもいいでしょうね。
ただし、あるタイミングでは、このままでいいのか検証する必要があるかと思います。
法人は個人の確定申告とは全く違います。
後で、税務調査が入って痛い目にあうかもしれませんし。
追加で○○○万円納めることになるかも・・・

結構怖い話です。

平成24年12月19日

 

投稿者: ごとう司法書士事務所

2012.12.17更新

相手の立場に立つって本当に難しいですね。

人の心って複雑ですし、何を考えているのか。
自分自身のことを考えれば、何となく想像がつきます。

確かに、人に見せているのは自分の一面でしかないので、本当は自分がどういう人間なのか伝わらないことの方が多いと思います。

私も相談を受けるとき、いつも悩みます。
ただし、相手の立場に完全に断つことは難しいので、せめて自分だったらどうしてほしいのか。自分だったらどうしたいのか。そういうことを考えて依頼を受けるようにしています。

平成24年12月17日

投稿者: ごとう司法書士事務所

2012.12.14更新

年末忘年会のピークでしょうかね。

会社設立も年内に済ませたい依頼で、最近は設立ピークでした。
それもやっと無事完了して、ひと安心です。
重なるときは重なりますね。

設立って急げば、1週間程度でも十分可能です。
お急ぎの方は、その旨お伝え下さい。

平成24年12月14日

投稿者: ごとう司法書士事務所

2012.12.10更新

今日は、全国的に寒く、大雪ですね。
名古屋でも朝積っていました。

ノーマルタイヤでも何とか大丈夫でしたが、明日の朝は凍結が心配です。

さて、何かの決断をするときって、皆さんは何を基準にしますか。

それぞれの選択肢のメリット、デメリットを考えて、得しそうな方を選びますか。
それでわかりやすく選択できるケースならいいんですが、そう簡単にはいかないこともあると思います。
それぞれの選択には良い面悪い面あって、リスクも伴う。
こんなときは、私は直感を信じます。
山勘と直感の違いは以前ブログでも書きましたが、今回は直感です。

私は、自分の心に素直になって、単純に自分の体がどれを望むか。
目先の損得や周りの意見より、直感的に体が感じる方を選びます。
それがシンプルで間違いがないのかなと思うからです。

何をするにも、自分の体があっての話です。
最近、ある事を決めなくてはいけない相談を受けて、何となくそう感じました。

平成24年12月10日

投稿者: ごとう司法書士事務所

2012.12.05更新

先日、シンガーソングライターのYUIさんが活動を休止したニュースが出ていました。

マスコミからの情報によると、心が折れたというか、メンタル的な問題のようですね。
周りの環境の変化などに自分が追いついていかない感じでしょうか。
繊細な人でしょうから、一人で抱えている想いがあるんでしょうね。

人って、心の持ちようで簡単に前向きになれますし、逆に後ろ向きにもなれますよね。
でも、日本って、メンタルを軽視してきたというか、根性とか、本人が弱いからだとか、いろいろな表現はありますが、基本的には重視してこなかったような気がします。

物質的な豊かさを求めて頑張ってきた代償なんでしょうが、生きにくくはなってしまったように思います。口で言うことは簡単ですが、お金や物に執着しない生き方をしてる人が一番幸せな気がします。
そういう人って、本当に強い人なんだろうなぁとつくづく思います。

平成24年12月5日

投稿者: ごとう司法書士事務所

2012.12.03更新

今日は決済で某銀行に行ってきました。
ここは、決済でも応接室などの個室スペースを貸してくれない銀行で有名なところです。

しかし、今回は、不動産仲介業者がこの銀行の取引先ということで特別に貸してもらえました。
ただし、コピーはしてもらえなかったですし、使い勝手は非常に悪いです。
振込にかかる時間も遅いですし。。。

なかなか難しいですね。
決済は、重要書類のやり取りやお金のやり取りがあるので、落ち着いた空間でやりたいですね。
間違いがあってはいけない場ですから。

平成24年12月3日

投稿者: ごとう司法書士事務所

SEARCH