ごとう司法書士事務所オフィシャルブログ

2013.02.25更新

会社設立のご相談で、たまに聞きます。

「そちらの事務所は、設立登記だけをやってもらえるんですよね?」

「ん??」

よくよくお聞きすると、他の事務所で設立後の税理士さんの顧問契約が条件で設立費用の設定がされているケースがあり、心配していたようでした。

最近は、インターネットでそのようなサイトを見かけます。
会社の設立当初は、費用を抑えたいでしょうし、それほど売り上げもなく、節税も関係ない。
そんな状態でしょうから、毎月の顧問料を支払ってもそれに見合う会社ではない。
そう考えるのは普通だと思います。

当事務所では、税理士さんの顧問契約がパックになっている報酬体系ではありません。
その点はご安心下さい。

ご希望であれば、税理士さんをご紹介している感じです。
これは、設立後でもそうです。
税理士さんとの相性もあるでしょうから、まずは無料相談で確かめたい。
それで問題ありません。
上記理由から、実際は設立登記だけで終わっている方も多いです。

お気軽にお声をかけて下さい。
私からもご案内をしますが。

ご参考までに。

平成25年2月25日

投稿者: ごとう司法書士事務所

2013.02.20更新

事業を個人で行うか、会社・法人で行うか迷うと思います。

株式会社などの会社で行うと、すべてを自分だけで行うことはなかなか難しいかもしれません。
例えば、確定申告です。

必要書類が個人とは全然違いますし、自分が代表となって会社のお金をもらう場合、それは役員報酬になります。会社と個人はきっちり分けられます。別の人格ということです。

実質は同じかもしれませんが、法律的にも分けて考えられます。
したがって、会社の借金を代表者が当然支払う義務はありません。
リース契約や銀行取引では、保証人等で代表者が必ず求められますから、その場合は責任を負いますが。

会社設立の際には、そのようなご相談もお聞きします。
やはり、出来上がった会社がどのように動いていくのかイメージできないことが多いでしょうから、何でも聞いて下さい。

必要であれば、税理士さんのアドバイスも一緒にご提供します。
お気軽にお申し付け下さい。

平成25年2月20日

投稿者: ごとう司法書士事務所

2013.02.12更新

当事務所では、相続の問題解決に力を入れています。

遺産分割協議や相続不動産の名義変更、預貯金の相続手続きなど煩わしく、専門的な手続きを代行致します。相続開始時は、時間的な余裕もなく、待ったなしにやることが迫ってきます。そんな時は、ぜひ専門家をご利用下さい。

ご相談は無料ですので、まずはお見積りを!!

平成25年2月12日

投稿者: ごとう司法書士事務所

2013.02.07更新

今日は、愛知県司法書士会で電話無料相談の日でした。

午後の担当でしたが、今日もいろいろな電話相談がありました。
時間は13時~16時です。

相続手続き、貸金の請求、遺産分割調停の手続きなどなど本当にバラバラです。
電話相談なので、個別具体的な回答はできませんが、可能な限りお答えさせていただきました。

相談内容は、司法書士が扱えるものなら何でも大丈夫です。
たまにあるのが、相続税の相談ですが、さすがにそれは税理士さんに相談するように伝えています。

平成25年2月7日

 

投稿者: ごとう司法書士事務所

2013.02.04更新

昨日は節分でしたね。
豆まきに恵方巻き、イワシでしょうか。

イベントを楽しんで季節を感じたいですね。

さて、会社を作ろうと思っているが、合同会社にするか、株式会社にするか。
迷いますよね。

合同会社?何だか聞きなれないので、信用されるのかなとか考えちゃいます。
値段でみると、設立費用は合同会社の方が安いです。
また、後から、株式会社に変更することもできます。
ご参考までに。

平成25年2月4日

投稿者: ごとう司法書士事務所

SEARCH