ごとう司法書士事務所オフィシャルブログ

2016.08.10更新

不動産(土地や建物)の賃借権設定の登記

あまり知られていませんが、そういう登記もあります。

 

先日も、登記申請を行いました。

頻繁にある登記ではないので、調べるにも文献や参考図書が少ないんですよね。。。

法務局の人も同じこと言っていました(笑)

実体法上(民法、借地借家法)の解釈で、不動産登記法を紐解いていくしかなく、苦労する場面もあります。

法務局と打ち合わせをしながら進める必要もあります。

 

参考すべきものがない時って、自分の頭でしっかりと考えるしかなく、それはそれで楽しかったりもします。

自分の基礎知識の確認もできますし。

いつもいつもそういうものばかりでは、疲れてしまいますが(笑)

 

平成28年8月10日

 

投稿者: ごとう司法書士事務所

2016.08.01更新

区役所や市役所で、相続関係の戸籍や住民票、売買や贈与の関係で評価証明書等をとることがあります。

通常は、郵送で請求して取得することが多いんですが、急ぎで欲しい場合は、窓口まで行って取得します。

 

先日も、名古屋市近郊の役所まで行ってきました。

 

窓口の対等って結構役所によって違うものです。

いろいろと回っている経験があるからこそ、いろいろと目につきます。

ゆるいところと厳しいところと。

 

基本的には提供する情報や書面は、必要最低限度しか出しません。

場合によっては、もらえるものは全部もらう感じの担当者もいますので(笑)

資格者か事務員かでも対応が微妙に違う時もありますし。。。

 

この作業も慣れていないと、めんどくさいし、ストレスの感じる作業だろうなぁと思います。

今回は、スムーズに行って良かったです!

 

平成28年8月1日

投稿者: ごとう司法書士事務所